幼なじみの妹なう

コンテンツ一覧


特記事項

 
  • 当シリーズは現在未完結となっています
  • 現時点今後の執筆予定は未定です


あらすじ

 
「幼なじみの妹と入れ替わっちゃった!?」

 ろっくんはある日、幼なじみのみい子ちゃんと入れ替わってしまいます。
 しかし入れ替わりはそれだけに留まらず、その後更にみいちゃんの妹のみうちゃんとも入れ替わります。

 3人入り乱れの入れ替わりで、みうちゃんになってしまったろっくん。
 みいちゃんはろっくんに、そしてみうちゃんはみーちゃんに。

 ろっくんだけが3人入れ替わりの事実を知っていて、桜姉妹はその事実を知りません。
 みいちゃんは妹がろっくんだと知らず、みうちゃんはろっくんがお姉ちゃんだと知りません。

 ろっくんはその事実を黙りますが、そんな中3人の関係はどうなって行くのでしょうか?


主要キャラ紹介

 
・桜みい子(さくらみいこ) 中2 ♀
 ろっくんからみーちゃんの愛称で呼ばれている幼なじみ。
 みうちゃんの姉で、妹と比べると少し天然っぽい性格。
 妹のみうちゃんとろっくんが入れ替わっている、と言う事実を知らない。

・桜みう(さくらみう) 小6 ♀
 みーちゃんの妹で、ろっくんの事をお兄ちゃんのように思ってる。
 姉のみーちゃんと比べると結構しっかり者な性格。
 先にお姉ちゃんのみーちゃんとろっくんが入れ替わっていた、と言う事実を知らない。

・未宇(みう) ♀
 みうちゃんの中に存在するもう1人の人格。
 ろっくんがみうちゃんの中に入り込んでしまった事で、その間はろっくんと精神同居状態になる。
 ろっくんが困っている時、代わりに色々助けてくれたりしていた。

・五十嵐六(いがらしろく) 中2 ♂
 みーちゃんの幼なじみで、みうちゃんからは兄のように慕われている。
 みーちゃんと入れ替わってしまった後、みーちゃんの身体で更にみうちゃんと入れ替わってしまう。
 そして最終的にはみうちゃんとして、入れ替わり後の生活を送る事になる。

・十時未来(とときみく) 小6 ♀
 くーちゃんの妹でみうちゃんとは仲良しのお友達。
 みうちゃんに対して異常な程の愛情を見せるが、それ程彼女を大事に想っているようだ。
 そんな彼女には何かしら秘密があるようで……。

 ※人物紹介は今後追加する可能性があります


まえがき

 
 幼なじみなうの派生作品となります。
 正確に言ってしまうと、原作側のパラレル展開なお話です。
 もし3人で入れ替わっていたら、と言う案をお話に起こしてみました。

 内容としては原作側のネタバレを多く含んでいます。
 みうちゃんになってしまう展開の都合上、原作でキーを握るみうちゃんの事情が早いうちに明かされます。
 この作品単体だけでも読めますが、極力原作を読んでから読むとより楽しめます。

 今回は妹になってしまう事で原作とは状況が変わり、展開も大幅に変わっています。
 そして桜姉妹は3人入れ替わりの事実を知らず、その事実を知るのはろっくんのみです。

 3人の関係がどのように変化して行くのか、原作との色々な違いをお楽しみください。


登場キャラが共通しているシリーズ

 


エピソードリスト

 


  • 最終更新:2018-02-10 10:55:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード